涙袋の作り方!AKBともちんみたいなぷっくり涙袋に!

涙袋の作り方

ともちんみたいな涙袋になりたい

 

AKB48の板野友美さんなど、最近のアイドルは涙袋を強調して、可愛らしさをアップさせています。
涙袋をコスメで作る作り方もあるようですが、自分で涙袋を作ることも出来るのです。
美容整形で涙袋を作る人もいるようですが、簡単に自分で涙袋を作ることが出来たら、簡単でいいですよね。

 

ともちんみたいな涙袋をメイクで作るにはどうすればいい?

一般的に目が大きい人ほど涙袋が大きいと言われています。
板野友美さんもかなりぱっちり二重の大きな瞳をもってますね、その下にふっくらとボリュームのある涙袋。
自然に作るのが無理なら、作ってしまえばいいじゃない!
ってことでここでは簡単にメイクで作れる涙袋を紹介します!
ちなみにNO整形で、お金もほとんどかからない方法だけ、厳選で!

 

ともちん風涙袋メイクのやり方

 

用意するのは「ラメライナー・ノーズシャドウなどの薄いベージュ(肌色よりワントーン暗めの色がオススメ)」

目を開けて頬をきゅっと上に力いれてみてください。にこっと笑うイメージで!
そのときにうっすらと目の下にふっくら涙袋の後のようなものができませんか?
そこが貴女の自然に見える涙袋ラインになります。
まずその力をいれた状態でふっくら見える涙袋の下のラインの凹みにそって薄いベージュをいれます
これで力を入れなくても涙袋がぷっくりと浮いて見えるようになりますね。
ただこれだけだと、ちょっと隈に見えなくもないので、ここで使うのが「ラメライナー」
パールが入ったもので色はシルバーかピンク系がオススメ☆
そのラメライナーを涙袋の一番高いところにいれます
シャドウのように伸ばしてポンポンと置いてくイメージで。
そうするとぷっくり涙袋がメイクでできちゃうんですよ☆

 

最初はコツをつかむまでちょっと大変かもしれませんが、このやり方ですと不自然じゃなく誰もが出来ちゃうメイク法なのでぜひ試してみてくださいね。

 

ちなみにコツいらずで作るにはこのラメライナーがオススメ☆

チップ式でそのまま塗れちゃうのでテクニックいらずで簡単に涙袋がメイクで作れますよ☆

⇒アイメイジング涙袋グリッターの詳細はコチラ!!

 

 

 

涙袋大特集コーナー

おすすめの涙袋コスメ・涙袋美容液を紹介!

>>涙袋美容液人気ランキング